読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竜巻アタックが戦いのゴング

「竜巻アタック」で無駄にSEOを掛ける実験ブログ

竜巻アタックとサイト順位

無駄に「竜巻アタック」で上位表示を目指している当ブログですが、順位は変わらず。特に動きナシ。

 

以前、「竜巻アタック」の単語でTOPが上位ではなく、「竜巻アタックとは」という記事が上位表示されていることを記事にしてあーだこーだありましたが、TOPよりも個別ページが上位に残るんでしょうかね?どうなんだろう。

 

竜巻アタックが思う検索順位

話は変わって、最近はやたら長文の記事(SEO的に有利なんてことは周知の事実ですが)がめちゃくちゃ多い。

 

ところが、翻ってみてそれがユーザーにとって有益なサイト構造なのはどうかは別なんじゃないかと思うわけです。

 

googleは賢くなった。それは確かに感じる。長文=網羅性。そしてキーワードと向き合うこと=長文になりがち。

 

ということを見ても、長文を上位に持ってくのはある種合理的。

 

ところが、それが返ってユーザーの利便性を毀損している可能性もあるんではないかと個人的には思うんですよね。あくまで個人的にはです。

 

記事が長文になって有利だったのは今までの話で、これからはどうにか数値でクオリティをはじき出すアップデートが来てもおかしくないなーと。